ピーナちゃんと大喧嘩

昨日からピーナちゃんと連絡を取っていない。昨日の朝喧嘩したからだ。

ピーナちゃんとは時々喧嘩になるが、今回のように連絡を取らないことはなく大抵は私が折れることが多い。
だが今回私は折れることはない。本当に怒っている。
ピーナちゃんと大喧嘩である。

その喧嘩はPLDTのブロードバンドが原因である。

先月フィリピンのブロードバンドについてブログexternal-link-aqua02-Shapes4FREEで話したが、昨日の朝上限いっぱいに達し通信できなくなった。
といっても今月の2日の朝に一度上限に達し、悪いと思ったのかお姉さんがお金を出し4ギガバイトを追加したばかりである。なんと2日で、いや正確には40時間で4ギガバイトを消費してるのである。

そもそもピーナちゃんの家にブロードバンドを導入した理由は、ピーナちゃんと連絡を取るにあたりLINE同士で無料通話をするためとビデオ通話をするためにインターネット環境が必要だったからである。
しかし、家族思いなのか気前が良いのか分からないがWiFiのパスワードを家族全員に教えたため、余裕を持って上限70ギガバイトを選択したにもかかわらず公衆無線LAN状態になってしまい一気に上限に達してしまった始末である。原因を追求すると、子どもたちの動画視聴が通信量増大の一因となっているみたいだ。

さすがの私もピーナちゃんに注意した。
しかし、これがピーナちゃんには逆効果っだったみたいで
「パスワード教えないはできない (ノ`△´)ノ」と逆ギレである。

そもそも通信とは目に見えないものであるため誰のモノと特定するのが難しく、そういうたぐいの物はフィリピンでは皆の物になってしまいがちである。
それはそれでいいのだが、本来の目的をピーナちゃんファミリーの人も知っているにも関わらず、我慢できずに消費に走るのがフィリピン人特有の行動らしい。
いつ迄経っても本能のままに行動である。

私はめったに怒ることはないのだが、ある特定のことをされるとどうしても我慢できなくなり怒ってしまう。

それは、権利の侵害である。

人それぞれ怒る原因はあると思うが、私は自分の権利を犯されるとどうしても我慢できなく怒ってしまう。

フィリピンと日本を行き来しながら生活を送る私にとって、ピーナちゃんとのコミュニケーションを取る手段はLINE等を使っての会話が主になる。
もちろん仕事が終わったあとでのビデオ電話は日課となっており、このお陰で次の日も仕事を頑張ることができる。また、あと数ヶ月で子どもが生まれるので日本にいながらも子どもの顔を見れることを楽しみにしてた矢先である。

今後もこういった状況が続くと思うと居ても立ってもいられなくなりピーナちゃんに注意したのだが、ピーナちゃん本人は妊娠のせいで気が立ってストレスが溜まってるのもあり折れる気配もない。

これは全面戦争である。
だが分が悪い。相手はファミリー総勢20人。20対1の戦いだ。

私は考えた。兵糧攻めにしようか、それとも。。。

そこへ一本の電話が鳴った。ピーナちゃんからの電話だ。

「ゴメンなさい。皆と話しました (*´м`*)」
「パスワードチェンジします (n´Д`)」

完全勝利である。私の権利は守られた。

いつもなら私が折れて電話するのだが、電話がないのを不安に思ったらしい。
喧嘩しながらも心が通じていることが確認できた。

こうして無事に喧嘩の幕が降りた訳だが、今後もこういったことがあるので警戒は怠らない。ピーナちゃんの謝罪があったので、今月のフィリピンにはお土産に指輪を買っていこうと思う。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ (クリックして頂けますと励みになります)
にほんブログ村

スポンサーリンク

ピーナちゃんと大喧嘩」への2件のフィードバック

  1. Ken

    はじめまして。Kenと申します。

    楽しくブログ読ませて頂いてます。
    ネットは私の彼女は
    ケーブルテレビとネット、wifi使い放題を利用していて
    月1000ペソくらいなので3000円しないと思います。

    居候する彼女の妹も一日中フェイスブックや
    ユーチューブとか見ててみんな好きですよね

    またブログ楽しみにしています。

    返信
    1. KOICHI 投稿作成者

      コメントありがとうございます。こういったコメントが励みになります。
      facebookにyoutube皆好きですね。
      ピーナちゃんも毎日Facebookで友達とやり取りしています。
      遠く離れた友達や恋人には嬉しいサービスです。
      これからもよろしくお願いします。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です