これは便利!!Grabタクシーを使ってみた

今までフィリピンへ行ったときにタクシーを使うときに億劫に思う。

タクシーを捕まえることもそう、タクシーを捕まえるのに30分も待つこともしばしばある。また、メーターを使ってくれるときは問題ないのだが、そうでない時には値段の交渉もしなければならない。

毎回ストレスを抱えながらタクシーに乗る羽目になるのは私だけではないと思う。

実際にフィリピンのタクシーは悪評高く、ボッタクリも多く時には強盗にあったり犯罪に巻き込まれることもある。

どうしたものかと考えたときに、ふと目にしたのがGrabの看板。

日本では同じようなサービスに”UBER”というサービスがあるがスマホアプリでタクシーを呼んでくれるサービスだ。

使ってみるとこれは便利で、Grabのようなタクシー乗車アプリの良い点は、乗車前にドライバーの個人情報が分かること。こういったことが犯罪防止に繋がりるとても嬉しいサービスだ。

実際にGrabで数回タクシーに乗ってみたが、フィリピンのタクシーとは思えないくらいサービスが良く、とても気持ちよく目的地まで行くことができた。

といううものの、最初の予約時にアプリで目的地も入力しているので、運転手にわざわざ目的地を話す必要も省くことができ、およその値段も予約前に表示されるのでボッタクリに遭うこともない。
また、配車時には車のナンバーも表示されるので確実に見つけることができる。
料金の精算は現金で支払うか、もしくは事前に登録しているクレジットカードで自動的に精算してくれる。

おまけに領収書関係も登録したメールアドレスに送られてくる。

移動はどうしてもタクシーが多くなってしまうマニラ。
数年前からサービスが始まっていたらしいのだが、今まで使わなかったのが悔やまれるぐらいに優秀なサービスだと思う。

是非とも一度使ってみてほしいと思う。

詳しい使い方は下記を参考にしてし下さい。

Grab詳しい使い方

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です